ドミニカ産 ブルーアンバー

  • 2017.12.14 Thursday
  • 21:14

いつもありがとうございます(^O^)

今日も風が冷たかったですね。
バリバリのショートヘアの店長にはきついです。

ブルーアンバーはご存知ですか?


琥珀にはさまざまな色味があり定番のコニャックカラーから黄色やグリーンかがるもの、チェリーアンバーとよばれるものは深みある赤ワインのような色味です。
最近は再生琥珀も多く流通していて、こちらは琥珀の加工の際出たちいさなかけらや粒のちいさな琥珀を加圧、加熱してひとまとめにしたものですが、カラーも加工できるため、ブルーアンバーときいて、こちらの再生琥珀の真っ青なものを思い浮かべる方がいます。そのほかレッドアンバー、グリーンアンバーにしても天然とくらべたら、驚くほど鮮やかなものが再生琥珀にはあります。


さて、ブルーアンバーですね。天然のブルーアンバーとよばれるものは、色が真っ青なわけではなく、普段の色は琥珀らしいカラーで、紫外線をうけると反応し、青く蛍光します。
一番人気はドミニカ産。
そのほか、スマトラ産やメキシコ産などがあります。


今回はドミニカ産のブルーアンバーのご紹介。黒い背景のものはブラックライトをあてて、蛍光具合をみたものです。

天然石 ドミニカ産 ブルーアンバー 水晶 ブレスレット

在庫2点
6980円









また、虫入り琥珀のルースも2点アップしました。不定形なため、お安めです。


虫入り アンバー ルース No12873

在庫1点
1800円







虫入り アンバー ルース No12874

在庫1点
1800円






ごゆっくりご覧くださいね

FAIRY STONE オオシマ

selected entries

recent comment

profile

search this site.

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM